検索
  • 矢作昌生

「春日の住宅」地鎮祭

大安吉日、日曜日の地鎮祭。何度体験しても身が引き締まる思い。

4歳のお施主さんの娘さんが「将来大工さんになりたいです」という手紙を施工会社の社長さんに渡している姿を見てほっこりしました。

娘さん、息子さん、みんなそれぞれ玉串奉奠(たまぐしほうてん)を行って、恐らく今日は忘れられない日になるんだろうな。自邸の時の地鎮祭を思い出した。

この家族のために頑張るぞ!



122回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示